ウレタンフォーム荷重試験機 MODEL-1900N

  • 本器はウレタンフォーム、ソファー、シートなどのクッション材の測定を画面の手順に従い、
    任意に設定された厚さの3ポイントにおいて、設定された圧縮率から荷重値を計算し、
    あるいは、設定された荷重値から圧縮率を計算し、データを得ることが出来ます。

仕様

MODEL-1900N
計測容量 3kN(300kgf)
最小読取り精度 1N(0.1kg). 0.2% F.S.
加圧荷重受けテーブル W700×D700mm
加圧盤 φ200mm±0.1mm
加圧有効高さ 350mmMAX
テストスピード 10~600mm/min
予圧荷重 1N~100N(0.1~10.0kgf)
予圧時間 00m00s~99m59s
下降停止位置 1~99%(圧縮率)
停止時間 00m00s~99m59s
放置時間 00m00s~99m59s
検出器 ロータリエンコーダ
厚さ検出精度 350.0mm±0.1% F.S.
駆動機構 ボールスクリュー
駆動モータ サーボモータ
駆動記録 ドットプリンタ
電源 AC100V±10%